そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
あしたえんそく! らんらんらん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あしたえんそく! らんらんらん

  • 絵本
作・絵: 武田 美穂
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あしたえんそく! らんらんらん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年10月29日
ISBN: 9784652040218

21×24cm 33ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

遠足の前日、わくわくしながら準備して、さあ寝よう! でも、どうしても眠れない。繊細な子どもの気持ちを描く低学年向き絵本。

ベストレビュー

ワクワク、ワクワク。

明日は楽しい遠足!
子供だったら皆、わくわく!
そして、主人公のように眠れない夜を過ごす子供は多いはず。

このえほんは、そういう子供のワクワク感や、
寝たくても眠れない気持ちがよく伝わってきます。

武田美穂さんの絵は、個人的に私が好きなんです。
でも、結構コマ割りが多く、娘が小さい時は読みにくいと少し敬遠していました。
でも、今ならどうどうと借りてこれます。
このおはなしは、まだ、コマ割りが少なくて読みやすかったですね。
武田さんの絵本は皆、子供の気持ちがよく伝わってくるものが多いです。
子供の気持ちがわかる大人ってうらやましく思います。

主人公の男の子が眠りに付く時、まるで詩のような文章の後、
いつの間にか寝てしまっているシーンが好きです。

あと、バスの中で皆すやすや寝ているのには笑いが出てしまった。
そして、犬を連れてきてしまった男の子。
それはないでしょう?と、突っ込んでしまいました。
(多夢さん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

武田 美穂さんのその他の作品

ひきがえるに げんまん / マネキンさんがきた / ランドセル名作 3つのとんち /長ぐつをはいたねこ・一休さん・うさぎどんきつねどん / たいふうのひ / おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

あしたえんそく! らんらんらん

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 25人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット