ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
マニマニのおやすみやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マニマニのおやすみやさん

作・絵: つちだのぶこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年05月
ISBN: 9784032049909

3・4歳から

出版社からの紹介

ひつじのマニマニは、昼間はいつも居眠り。眠れないみんなをゆっくりと眠らせてあげる「おやすみや」さんだからです。今日も色々な道具をもってでかけます。

ベストレビュー

「カリカリのぼうしやさん」と対になっています。

この絵本は「カリカリのぼうしやさん」と、対になっている作品です。
ひつじのマニマニさんは「おやすみやさん」です。夜、眠れない人を眠らせてあげるのが、マニマニさんの仕事なんです。
この日、3番目のお客さまはあの!カリカリさんです。
そして、カリカリさんが眠りについた後、マニマニさんがお手伝いしている帽子は…?(相互性が楽しいので、読んでからのお楽しみ)
マニマニさんの仕事が繁昌しているということは、それだけ眠れない人が多いということですよね。
恐がりなヤマネコの子供、遠足が楽しくわくわく眠れないツチブタカリカリさんに、10匹のうりぼう達。
わくわく楽しい絵本でした。

(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

つちだ のぶこさんのその他の作品

おひさまのほん かさじおやぶん いっけんらくちゃく! / 泣いた赤おに / ぜったい くだものっこ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / おんなじ おんなじ おんなじね



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

マニマニのおやすみやさん

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット