貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
おばけ、ネス湖へいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけ、ネス湖へいく

  • 絵本
作・絵: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784593503506

4,5才から

課題図書すばこ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

なかよしおばけたちが、ネス湖へかいじゅうさがしの旅にでた。はりきってでかけたのに、なかなかかいじゅうはあらわれない……。おばれたちは、かいじゅうをみることができるかな?

おばけ、ネス湖へいく

ベストレビュー

おとぼけなおばけ4人組のお話

表紙を見た段階で、「このお話は面白そう!」と思い、私が選んで息子に読み聞かせしました。なかなか、評判は良かったです。ネス湖にかいじゅうが現れると言うことで、早速自分達も見に行きますが、実際いつも4人組の近くに現れているに全く気付きません。ここまで、おとぼけだと可愛く思うばかり。最後に写真が出来て、いつもそばにいたことに気付くのですが、息子は大うけでした。色々な肩書きが付いている絵本だけあって、なかなかお奨めです。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャック・デュケノワさんのその他の作品

おばけ、がっこうへいく / おばけのゆきだるま / おばけのゆかいなふなたび / おばけのたいそう / おばけのうちゅうりょこう / おばけときょうりゅうのたまご

大澤 晶さんのその他の作品

英国情報局秘密組織チェラブ Mission10:リスク / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission9:クラッシュ / 英国情報局秘密組織チェラブ Mission6:リベンジ  / おばけとにじいろのようせい / おばけのたからさがし / 英国情報局秘密組織 チェラブ Mission5:マインド・コントロール



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

おばけ、ネス湖へいく

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット