貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぼくのいちにち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのいちにち

作: 葉 祥明
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥580 +税

「ぼくのいちにち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

こぐまのトムトム

こぐまのトムトムの1日を描いた物語です。トムトムは3、4歳ぐらいの男の子です。三輪車にのって遊んだり、ぶらんこに乗ったり、また疲れてベンチでうたた寝するところなんかとてもかわいいです。のんびりとした時間の流れが優しい絵で描かれています。最後はベッドで寝るところでおしまい。どんな夢を見るんだろう。とても心を癒してくれます。1歳ぐらいから。

(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


葉 祥明さんのその他の作品

ピーターパンとウェンディ〜Peter and Wendy〜 / ミニ版CD付ピーターパンとウェンディ〜Peter and Wendy〜 / 赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜 / ミニ版CD付 赤毛のアン 〜Anne of Green Gables〜 / きみに聞いてほしい / The Little Prince 星の王子さま



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

ぼくのいちにち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット