もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
つんつくせんせいととんがりぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つんつくせんせいととんがりぼうし

  • 絵本
作・絵: たかどの ほうこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年01月
ISBN: 9784577023617

4歳から
27×21cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

つんつくつるこ先生は天衣無縫で正直で、次々と騒動を起こしますが、こどもたちには人気。そんな先生がまたもや事件にまきこまれ!?

ベストレビュー

人間味あるなあ

つんつくせんせい、いいなあ。
幼稚園の先生なのに、工作下手だから作った帽子は、
のりでべたべた・・って(笑)。大丈夫なのかな?ってちょっと
心配になったりしますけど、自分がそうだから子ども達にも
多くを求めないだろうし、人間味があっていいなあって思います。
帽子がなくなってしまって、新たに作った帽子はのりでべたべた
どころか、すごくへたくそだし(笑)。
劇の主役がつんつくせんせいだって言うのも衝撃的でした。
人間味あふれるどころか子どもっぽい(笑)。
でも、こんな子どもみたいな先生だからこそ、作ったまほうの
帽子は、本物のまほうの帽子になったのかなあって思います。
あんな帽子が私も欲しいです。

娘は、つんつくせんせい何冊かめにして、初めて「つんつくえん」
という名前が気になってしまったようで。
なぜなのか訊くので「つんつくつるこせんせいがやっている園
だからじゃないの?」と説明したのですが、そうすると自分が
通っている幼稚園の園長先生の名字が幼稚園と同じじゃないのは
なぜなのか?ということまで言い出す始末・・困る私(笑)。
つんつくえんはきっとつんつく先生が個人でやっている園なの
でしょうね。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかどの ほうこさんのその他の作品

まあちゃんのすてきなエプロン / つきよの3びき / ポンちゃんはお金もち / ペルペルの魔法  / ぜったい くだものっこ / つんつくせんせいとかさじぞう



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

つんつくせんせいととんがりぼうし

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 42人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット