ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ふしぎのおうちはドキドキなのだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎのおうちはドキドキなのだ

  • 絵本
作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふしぎのおうちはドキドキなのだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1991年4月
ISBN: 9784591033883

幼児〜小学初級向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

マサヒコは、おばあちゃんのうちがきらい。だって、ヘンな置き物やフシギなしかけがいっぱいあって、こわいんだ。それに・・・。

ベストレビュー

怖い置物

なんだか、分かる気がする!小さいときって、この置物なんだろう?とか、怖い・・・とか、壁にある模様が急に怖いものに見えてきたりしました。童心にかえれる絵本でした。
(レイチェル♪さん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田 美穂さんのその他の作品

ひきがえるに げんまん / マネキンさんがきた / ランドセル名作 3つのとんち /長ぐつをはいたねこ・一休さん・うさぎどんきつねどん / たいふうのひ / おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

ふしぎのおうちはドキドキなのだ

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.12

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット