バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
カスペルとぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カスペルとぼうや

作: ミヒャエル・エンデ
絵: ロスビータ・クォードフリーク
訳: やがわ すみこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,408 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カスペルとぼうや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

課題図書すばこ

ベストレビュー

本当のハッピーエンド

ぼうやがお人形のカスペルを窓から投げて捨ててしまう。大好きだったのに。後悔して泣いて・・。わがままをしたことのある子なら、誰でも息をのんで聞き入ります。本当のハッピーエンドは悔悟や嘆息や自己嫌悪の果てにしかありえないのだという人生の基本が、さりげなく盛り込まれています。少しおませな年頃になると、膝に座りに来て読んでもらいながら「普通はお人形を捨てたら絶対、戻ってこないよね」なんて親に確認したりするのです。駄目親の私は「カスペルみたいに戻ってくるもん」とぽいぽい捨てられるのも困るしと思い「そうねえ、捨てないのがいちばん良いわね」なんて言ってしまうのですが、もう少し相手がおとなになったら、真剣に見つけたいものはどんなに不可能に思えてもあきらめてはいけないということ、いつか必ず見つかるのだということを、教えてやりたいとも思うのです。ひび割れた土器のような心にスープが注がれるような温かい読後感のある絵本。おとなにもおすすめです。
(ニールスさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ミヒャエル・エンデさんのその他の作品

魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / はだかのサイ / ジム・ボタンと13人の海賊 / ジム・ボタンの機関車大旅行 / ジム・ボタンのたびだち / ジム・ボタンがやってきた

やがわ すみこさんのその他の作品

クリスマス・イブ 新版 / てんごく / イソップのお話から / グランドアルバム ぞうのババール3 おうさまババール / グランドアルバム ぞうのババール4 ババールのこどもたち / さるのゼフィール なつやすみのぼうけん



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

カスペルとぼうや

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット