なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
はしれクラウス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はしれクラウス

  • 絵本
作: かんべじゅんきち
絵: ふじさわともいち
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ドイツで生まれ、日本の山野を走って80年。花形機関車として人々にもてはやされた全盛時代から、だんだん地方の支線の豆機関車にかわっていったクラウス17号の、喜びと悲しみの一生を描きます。

ベストレビュー

機関車クラウス

ドイツで作られ,戦前の日本で大活躍したものの,時代の流れで不要となったクラウス号を,この機関車を愛する人が何とか保存しようとする話です。万国博覧会でも展示され,活躍したこの機関車が今やドイツでも保存されておらず,世界でただ一台となったというノンフィクション。重厚な絵は圧巻です。表紙の絵を見て、魅了されました。

(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

かんべじゅんきちさんのその他の作品

ふたり衣女 / ざっくりぶうぶう がたがたごろろ



子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

はしれクラウス

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット