話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ゆきのひのうさこちゃん

ゆきのひのうさこちゃん

  • 絵本
作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1964年06月
ISBN: 9784834000290

読んであげるなら・ 1才から
17X17cm・28ページ

おはなし

うさこちゃんが窓から外を見ると、真っ白な雪が積もっていました。
帽子をかぶり、長靴にえりまきに手袋と準備は万端。早速、外へ遊びに出かけます。
坂の上からそりすべり、スケート、そして大きなゆきだるまも作りました。
すると、雪の中で小さな鳥が寒さに凍え泣いていました。
そこでうさこちゃんは、お父さんからかなづちや木切れを借り、一日がかりで小鳥のおうちを作ります。
おうちができた小鳥は、喜んで歌をうたってくれました。
そんなうさこちゃんをおかあさんはとってもほめてくれました。
家の中に入ったうさこちゃんはそろそろ寝る時間。窓から小鳥に言いました。
「おやすみなさい。明日また一緒に遊びましょう。」

みどころ

おなじみのうさこちゃん(ミッフィー)シリーズの1冊です。
子どもにとって雪が積もっているのは、とっても嬉しくて楽しいものですね。うさこちゃんもいろんな雪遊びを楽しみます。
けれど楽しい自分とは違い「私は雪がきらいです」と泣いている小鳥に出会い、小鳥のために自分のできることをしてあげるうさこちゃん。材料を持たせ手を出さずに見守るおとうさん、そんなうさこちゃんを心からほめてあげるおかあさん。うさこちゃんのやさしさや頑張りとともに、それを暖かく見守るおとうさんとおかあさんも素敵だなと思います。
リズムに乗った訳は読み手にも心地よいので、小さいお子さんの冬の読み聞かせにおすすめです。
――(ひじり あい ;絵本ナビ オフィシャルライター)

出版社からの紹介

ゆきのなかで遊びます。ゆきだるまにはにんじんで鼻をつけ、寒くてないていることりにはおうちを作ってあげました。

ベストレビュー

寒い冬に

2歳3カ月の息子と読みました。
うさこちゃんシリーズが最近息子のお気に入りです。
これは、寒い冬にぴったりです。
うさこちゃんがスケートで転んで、ちょっぴり痛かったというところが
何故かお気に入りで、「ちょっぴり痛かった」と息子も一緒に言います。
ちょっぴりという言葉が楽しいのかな?
雪だるまのページに行くと、もう一度最初に戻ってといって、何度もそこまでを読むこともあります。
鳥小屋が出来あがるページでは、鳥小屋を指差して「これうさこちゃんが作った!」と教えてくれます。
息子なりに色々と理解して読んでいるんだなと成長を感じる1冊になりました。
(みるぴんさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

ブルーナの しかけえほん ミッフィーの いないいない だあれ / ブルーナの しかけえほん ミッフィーの どうぶつ だあれ  / にほんご えいご ミッフィー はじめての ABCずかん / 子どもがはじめてであう絵本 2才から おはなし / ことりのぴーと / ミッフィー あそびドリル

いしい ももこさんのその他の作品

ベンジャミン バニーのおはなし / ピーターラビットのおはなし / モペットちゃんのおはなし / フロプシーのこどもたち  / こねこのトムのおはなし / ティギーおばさんのおはなし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ゆきのひのうさこちゃん

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ゆきのひのうさこちゃん

みんなの声(95人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット