もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
てんとちのはじまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てんとちのはじまり

作・絵: しみずこうぞう
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てんとちのはじまり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

大きな卵から巨人が生まれて、卵の白身を支えあげます。やがて白身は天になり、黄身は大地になり、巨人の汗は海になります。力つきた巨人は死に、二つの眼は太陽と就きになり、からだは土になって、植物が育ち、やがて人間と動物が生まれます。

ベストレビュー

天地創造

最初のページだけで文字は、無いですが大きな卵から巨人が生まれ、卵

の白身を支えあげます。白身は天になり、黄身は大地になり、巨人の汗

が海になります。このスーパーヒーロー巨人の頑張りが凄く心に響きま

した。卵から飛び出すところは、元気そのもので勢いが凄く感じられま

した。顔の表情ももの凄い力を出し切った様子が描かれていて感動しま

した。空を持ち上げた巨人は、力尽きて静かに横たわっていますが、ど

の部分も無駄にせず、永遠に役立っています。

犠牲になった巨人の恩に報いる為にも個人でできることをして地球を汚

さないようにしていきたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

てんとちのはじまり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット