アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
これはおひさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

これはおひさま

作: 谷川 俊太郎
絵: 大橋 歩
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「これはおひさま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784834010152

出版社からの紹介

流れるような言葉
「これはおひさま」という文章から始まって、「これはおひさまのしたのむぎばたけ」という風に言葉が積み重なっていきます。
お話と言うよりは文章のリズムを楽しむ本という気がしました。

どんどん長くなっていく文章が面白い本なのですが、最後の方になると、娘は飽きてしまうようで絵を指差しながらお話をはじめてしまいます。
ある程度文章を理解できるようになってから読んであげるといいかもしれないですね。
(まこぷりんさん 30代・東京都調布市  女1歳)

ベストレビュー

シンプルなつみあげうた

最初のページから文章がだんだんと積み上がっていく、つみあげうた、きりなしうたです。
谷川俊太郎さんのつみあげうたといえば、『これはのみのぴこ』ですが、
その幼児向けシンプルバージョン、といったところでしょうか。
最初はお日さまからスタート。
小麦あたりは難しいかもしれませんが、子どもたちも好きなパンの原料なら納得でしょうか。
つながりからもごく自然で、もちろん、フィナーレも完璧です。
言葉遊びの本と一緒に読んでみましょうか。
その前に、滑舌の練習しなくちゃ、ね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子22歳、男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

えじえじえじじえ / 生きる / よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ / フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩

大橋 歩さんのその他の作品

これはおひさま / あしたのあたしはあたらしいあたし / ねこのき / おしょうがつさん / 偕成社文庫 かいじゆうになった女の子



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

これはおひさま

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット