もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おもいのどっち?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもいのどっち?

作・絵: あきやま ただし
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥903 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おもいのどっち?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784265031351

出版社からの紹介

シーソーあそび。ぞうさんよりぶたさんの方が重い−どうして?ぶたさんの方がいっぱいだもの…。日本絵本大賞受賞の著者の第2弾。

ベストレビュー

象と豚はどっちが重い?

最初は「えっ?」って、思いました。だって、象と豚がシーソーに乗っていて、象の方が上に上がっているんだもの。
謎の秘密は、豚が一杯のっていたんです。
他にも、単純にはいかない「おもいのどっち」でした。
なかなか楽しかったですよ。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

おもいのどっち?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット