ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
こわがりおばけのブー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわがりおばけのブー

  • 絵本
作: ビルヒッテ・ミンネ
絵: リスケ・レッメンス
訳: ひしき 亮子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こわがりおばけのブー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年11月
ISBN: 9784577020890

対象年齢 5歳から
全国学校図書館協議会選定図書

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おばけのくせにとってもこわがりのブー。一人前のおばけになるためには、人間をおどかさなくてはならないのですが…。

ベストレビュー

臆病なオバケの子。

 オバケの子が、人間を脅かす修行の為出掛けましたが、家にあるものが怖くてビクビク。男の子を驚かせたはずが、逆に驚かせ方などを教わり、両親を驚かせる事が出来ました。
 こんなかわいい、オバケならあってみたいなぁと思わせる絵本でした。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

こわがりおばけのブー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット