よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆうれいのたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうれいのたまご

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784494004355

3歳〜小学校1・2年生

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

木の下に、へんなたまごが三つ。男の人がひろってかえると、ぴちんとわれて、中から出てきたのは。

ベストレビュー

題名は怖いけど、中身は怖くないです。

3歳の娘が自分で、「これがいい!」と選んだ本です。

表紙の赤い手と、題名が怖いので、
「怖がりの娘が嫌がるかな〜」とおそるおそる読んだのですが、
たまごから出てくるお化けたちがかわいくて、娘は大喜び!
言葉のリズムが良く、話の展開もおもしろくて、
読みきかせしやすい絵本だと思います。

最後のページの、嬉しそうなゆうれいが怖(こわ)かわいくて、
大人も思わず笑ってしまいます。
(とことっとさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

にゃん にゃん / おばけいしゃ / はらぺこゆうれい / ばけものづかい / ゆうれいのたまご / くずかごおばけ



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

ゆうれいのたまご

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 29人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット