しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パイがふたつあったおはなし 新装版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パイがふたつあったおはなし 新装版

  • 絵本
作: ビアトリクス・ポター
訳: 石井 桃子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784834018738

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも。
>>「ピーターラビット」グッズはこちら

出版社からの紹介

ねこのリビーがいぬのダッチェスをお茶会に招待しました。ごちそうはなんとダッチェスのきらいなねずみのパイです。

ベストレビュー

気取ったお茶会の裏のお話

ポターさんのお話の中では、長くて割と複雑です。
ネコの奥さんが、犬の奥さんをお茶会に呼ぶのですが、
それぞれ思惑があって、しかも相手に失礼のないようにと
考えるのでなかなかしんどいものです。
ねずみのパイを食べさせられるはめになるのは我慢できないと思った
犬のご婦人は一計を案じるわけですが、
開くオーブン開かないオーブンがこのゴタゴタをややこしくしています。
嫌な料理も違うものを食べていると思えば、4皿目って、まあすごい食欲です。
焼型を食べちゃったと思えば思っただけで気分が相当悪くなる。
こういうことあります確かに、焼き型じゃなかったけど。
初めにお断りできなかったダッチェスさん、大変な目にあいましたね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ピーターラビット のぞいてごらん / ブーツをはいたキティのおはなし / POSTCARD BOOKピーターラビット色鉛筆BOX / I LOVEピーターラビット / ピーターラビットの世界 / ピーターラビット みんなだいすき

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

パイがふたつあったおはなし 新装版

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット