雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
バーバパパのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バーバパパのなつやすみ

  • 絵本
作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年03月
ISBN: 9784061287686

幼児から
変型判・32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


バーバパパ45周年 ありがとう レビューコンテスト

出版社からの紹介

シリーズ最新刊。バーバ一家は南の島へ。バーバパパたちのところは、冬になると寒くて雨ばかり。
そこで、家族そろって南の島へいくことに。ところが、島ではバーバの子どもたちが大げんかを始めます。

ベストレビュー

今こそ、まさに夏休み。

今が、ちょうど、子どもたちの夏休みの時期なので、子どもたちに読んであげるのにちょうどいいお話だと思います。
雨が続くバーバパパの住む町を離れて、南の島で、夏休みを過ごすことにしました。
ところが、ほんの些細なことで、子どもたちがけんかをして、お話は、とんでもなく悪い方向へと進んでいってしまいました。
さあどうしましょう!
けんかのスケールもかなり大きなことになってしまいましたが、その解決方法もバーバパパ一家ならではのこと。
すてきな夏休みになったこと、間違いなしです。
(おしんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

アネット・チゾンさんのその他の作品

バーバパパのコミックえほん(5) バーバパパのおもちゃ工場 / バーバパパのコミックえほん(6) バーバパパと恐竜 / バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 / バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド  / バーバパパのコミックえほん2 バーバピカリと小さくなる薬 / バーバパパのコミックえほん1 バーバママ火山へいく

タラス・テイラーさんのその他の作品

バーバパパかせいへいく / ビッグブック おばけのバーバパパ / バーバパパ ペンギンのくにへ / バーバパパのさんごしょうたんけん / バーバパパのパンダさがし / バーバパパときえたこぐま

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

バーバパパのなつやすみ

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット