貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おやつがほーいどっさりほい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやつがほーいどっさりほい

作: 梅田 俊作 梅田 佳子
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1982年09月15日
ISBN: 9784406008761

幼児〜小学校低学年

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みえちゃんはピクニックにおでかけ。おやつめあてにはらぺこぎつねがついてきます。野こえ丘こえ山の上で、さあ「いっただきまーす」。ところが、おやつをたべたきつねは、びっくり。自然のかおりと心のふれあいとユーモアあふれる絵本。 第29回読書感想文コンクール課題図書・〈よい絵本〉選定図書


ベストレビュー

親子でだいすき!

読みやすく、また聞きやすい絵本です。
単純で分かりやすいお話でありながらも伏線とオチはばっちりで 大人も思わず唸ってしまう。

絵柄は温かみのある春色。
子供の好きなお菓子の絵は本当に美味しそうでおやつって楽しいよね!という気分にさせられます。

子供に受け入れられやすい反復とことばあそびも各所に入っていて私の中でベスト5に入る ほんわか絵本です。何しろ私が子供のときにも図書館で何度も借りては読んでいた思い出の本ですから♪
(新歌さん 20代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

梅田 俊作さんのその他の作品

おじいちゃん / つきよのたけとんぼ / タイヨオ / うわさごと / 紙芝居 おこうおばさんの平和のいのり / みんなかわいい

梅田 佳子さんのその他の作品

くるくるさんぽ / てんてんおやすみ / 新装版 この ゆび とーまれ / だいじなものは? / あめあめあれれ / ネンネコごろごろ



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

おやつがほーいどっさりほい

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット