ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
かぶとむしのぶんちゃん

かぶとむしのぶんちゃん

  • 絵本
作: 高家 博成 仲川 道子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2000年06月
ISBN: 9784494003310

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
B5変型判・18.7×21.1cm・24頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夜ぶんちゃんは土の中から出てくるとメスのカブトムシを助けたり乱暴者のクワガタと戦ったり…。

ベストレビュー

どっちが強い?

かぶとむしって、かっこいいよね〜。
小さい子は、大好き!

かぶとむしが活動をはじめるのは、日が沈んでから。
暗い夜に、どんな活動をしているんだろう。
ちょっと知りたい。

夜になって、かぶとむしのぶんちゃんが、土の中から出てきます。
そして、めすのかぶとむしを助けてともだちになったり、
乱暴者のくわがたと戦ったり・・・

かぶとむしとくわがた、どっちが強い?

ぶんちゃんは、くわがたからみつの場所を守るために戦います。
かっこいい〜★

今では、ペットショップなどで簡単に手に入りますが、
夜、自分で作った仕掛けで捕まえるというのも、いい経験になるんじゃないかな。

このえほんが、虫とともだちになれるきっかけをつくってくれると思います。

我が家のかぶとむしは、9月下旬現在も、おすは毎日、元気にゼリーを食べてます。
まだ、暑い日が続いているからでしょうね。
おすは、田舎の親戚の家の前で、偶然、捕まえることが出来ました。
めすは、親戚の人から譲ってもらい、ペアで飼育しています。
どれくらいの卵を産んでくれてるのか、楽しみです。

あとがきの豆知識は、とっても役にたちますよ。
大人が読んであげて、かぶとむしのこと、学んでくださいね。

もっと、かぶとむしのこと、好きになると思います。
(多夢さん 40代・ママ 女の子12歳、)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
1,650円
1,210円
1,045円
792円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,750円
880円
385円
517円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

かぶとむしのぶんちゃん

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 32人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら