もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
わたしがママのこでよかった?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしがママのこでよかった?

作: リサ・T・バークレン
絵: ローラ・J.ブライアント
訳: 湯浅 芳子
出版社: いのちのことば社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わたしがママのこでよかった?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

「神様」が…。

「ママの子でよかった?」
子供の純粋な問いかけに優しく答えるしろくまママ。
イラストもふんわりと優しい表情が魅力的でした。
とっても素敵な話だったのですが、やたら「神様」という存在を意識して書かれているところは、日本人には理解しにくいかったです。
それに、くまの親子にしなくても、人間でも十分よかった気がするな。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


湯浅 芳子さんのその他の作品

岩波少年文庫 72 森は生きている / 森は生きている



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

わたしがママのこでよかった?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット