教科書にでてくる 音楽家の伝記 教科書にでてくる 音楽家の伝記 教科書にでてくる 音楽家の伝記の試し読みができます!
監修: ひの まどか 編集: 講談社  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
有名音楽家25人の伝記が1冊に!
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
駅のおかあちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

駅のおかあちゃん

作: まえだまさえ
絵: 鈴木 博子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「駅のおかあちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年04月
ISBN: 9784061322707

出版社からの紹介

いつも見守っていてくれる。わるいことをしたら、しかってくれる。
だから、おかあちゃんが大好き!

ぼくの町の駅にいる、”おかあちゃん”。
わるいことをするとこわいけど、いつもは にこにこ、とっても やさしいんだ。

ベストレビュー

こんなみんなのお母ちゃん すばらしい!

この頃 駅で、人を突き飛ばそうとする事件 よく耳にします
なんだか 悲しいなあ こんな人間の行為が・・・・・

この絵本の駅のお母ちゃんも 自分の子どもを亡くして悲しい思いを乗り越えて みんなのお母ちゃんになろうと 駅のお掃除をしながら マナーの悪い人を注意するのです
すごいなあ〜
悪いことをはっきり言うこと、  でも、 「なんだよ、くそ!ババァ」とお母ちゃんをつきとばした男の人   すると駅のみんなが お母ちゃんにあやまれ!と抗議するのです
みんなの勇気もすごいです     
それはお母ちゃんが信頼されているからですね
ハッピーエンドのお話しです

悪いことを、注意したら反対に危険をまねく  下手に言えないこの頃

悲しいですね こんな時代が・・・・

この絵本のような人間関係がある社会にしたいですね
お母ちゃん有り難う
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

鈴木 博子さんのその他の作品

トイレとんとんとん / おにのパンツ / ヘンゼルとグレーテル / 紙芝居 としがみさまとおしょうがつ / 10月のむかし話 / 紙芝居 おいしいランドのたんけんたい



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

駅のおかあちゃん

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89




全ページためしよみ
年齢別絵本セット