ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
てがみがきたよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てがみがきたよ

作・絵: 奥野 涼子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てがみがきたよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

いろんな楽しみ方がある本

 動物達が伝言ゲームのようにお友達を手紙で誘ってライオンさんのおうちへ行くというお話し。
 ところが最後に誘われたリスさんは手紙に気ずかす集合時間に遅れてしまいます。心配してみんなが誘いに行くのですが、リスさんを誘いに行く前後でテーブルのシーンに少し違いをもたせて描かれているんです。
 ライオンさんが帽子をかぶっていなかったり、ケーキがカットされていたり・・・子供はまるで間違い探しをしているように、絵を見比べて楽しんでいます。
 細く切り抜かれたポストの口に紙を入れて遊んだり、ポストを見て誰の家か当てたりと、いろんな楽しみ方ができる本です。
誰のおうちかわかるようにかたどられたポストの口は実際にあいています。子供はポストを見て、誰が住んでいる家か当てたり、実際に紙を入れて遊んだりして楽しんでいます。  
(カナピンさん 40代・ママ 女の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


奥野 涼子さんのその他の作品

じゅうにしのおはなしめいろ / おかあさんはね… / きんぎょのひるね / ミッフィーのしかけえほん どうぶつわかるかな? / ミッフィーのしかけえほん かくれているのなあに? / ミッフィーのしかけえほん すいぞくかんだいすき



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

てがみがきたよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット