もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
もしも、ぼくがことりだったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしも、ぼくがことりだったら

作: G・ローランサン
絵: U・ヴェンセル
訳: 末松 氷海子
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

「もしも、ぼくがことりだったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

あ〜動物がうらやましい!でもやっぱり・・

都合が悪い事を切り抜ける為に
こんな時はこんな動物だったらいいのにな・・と考えるぼく。
着替えが面倒だ!・・ひつじになりたいな。
お行儀よくするのいやだな!・・サルになりたいな。
公園で花にさわっちゃいけないんだ!・・ミツバチになりたいな。
などなど・・・
全てにぼくなりの理由があって、納得。
10種類の動物が羨ましい、なりたい存在として登場します。
でも最後は、やっぱりぼくはぼくのままでいい!
と思います。
その理由も可愛くて、ほのぼのします。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

出版社おすすめ


末松 氷海子さんのその他の作品

十五少年漂流記 ながい夏休み / うんてんしてるの、だあれ? / あたしが部屋から出ないわけ / ペロー昔話・寓話集 / なんでもただ会社 / くまのサーシャはなくしやさん



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

もしも、ぼくがことりだったら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット