貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
まめっこひろってポンポンポポーン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめっこひろってポンポンポポーン

作: 津谷タズ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まめっこひろってポンポンポポーン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

タブーの連発に放心状態?

この絵本のおばあさんの行動がタブーだらけ。
今までこんなおばあさん・・みたことないです。
タブー1*地面にこぼれたきなこを、もったいないからとなめる
タブー2*その時ついでにかえるを飲み込んだ
タブー3*かえるを退治しようとへびを飲み込む
タブー4*へびを退治しようと鵜を飲み込む
タブー5*鵜を退治しようと鉄砲を持ったおじいさんを飲み込む
タブー6*ポンポンポポーンと臭いおならをするとおならといっしょに鵜を手に持ったおじいさんが飛び出してくる
・・・どうです?とんでもないお話でしょ。
でも、この豪快さに放心状態になったあと、
はははー!って大声で笑えちゃう不思議な絵本でした。

(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

津谷タズ子さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください / 天のかみさま金んつなください / 紙芝居 でいだらぼっち / はるをさがしにごしょうたい / きりのきむらへおよめいり



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

まめっこひろってポンポンポポーン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット