ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
うっきうっき○モンキー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うっきうっき○モンキー

作・絵: くぼきりえ
出版社: アスラン書房

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うっきうっき○モンキー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

南の島のジャングルにすむモンキーたちは、お日さまといっしょに起きて、おいしい食事。おなかがいっぱいになったら、川で水遊び。ときには、けんかもするけれど、すぐに仲直りして、愉快に うっき うっき。鮮やかな色彩と、弾むリズムがいっぱい。

ベストレビュー

南の島の穏やかな1日

この絵本は、21世紀を生きる子供たちとご両親に送る心の絵本シリーズです。(と、扉絵の裏に書いてありました。)
それを読んで、どんなものかな?と、借りてみました。
お話は、南の島に住んでいるおさるたちの1日を描いたものでした。
太陽とともに起き出して、食べたり遊んだり、けんかしたり…。
そして、お月さまが出る頃には眠りにつく。
何もない大自然の中で、仲間と暮らす穏やかな1日が、読んでいてほのぼのしました。

(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 地震がおきたら
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

うっきうっき○モンキー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット