ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
もうすこしもうすこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうすこしもうすこし

作: アン・トンパート
訳: 山本 れいこ
出版社: 福武書店

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もうすこしもうすこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784828850450

ベストレビュー

ストーリーも絵もいい!!

ずばり、面白い!
シーソーで遊ぼうとしたぞうとねずみ。
でも、重さがあまりに違いすぎて、ぞうは地面についたまま、ねずみは上にあがったまま。
なんとかしようと、次から次に動物がやってきてシーソーのねずみ側にのります。
きりん・しまうま・ライオン・くま・ワニ・マングース・さる・だちょう・・・。
それでもシーソーは動きません。
あきらめかけた時、一匹のカナブンがねずみの頭の上にとまり、シーソーが動きます。
 単純なストーリーなのですが、とんでもなく面白かったです。
シーソーの片側にひしめきあう動物達の姿、不安そうに見守る動物達の姿、
あまりデフォルメされていない絵なのに、可愛らしくいい感じでした。
ところで、ゾウ1頭とつりあう為には本当にあれだけの動物が必要なのかしら・・?
もし本当だったら、すごすぎます!
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・トンパートさんのその他の作品

こぎつねせかいのはてへゆく



鉄道キッズ集まれ!JR私鉄全路線地図は地理や漢字の勉強にも

もうすこしもうすこし

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット