貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
カえるくんのたからもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カえるくんのたからもの

  • 絵本
作: 田中章義
絵: とりごえ まり
出版社: 東京新聞出版局

本体価格: ¥1,200 +税

「カえるくんのたからもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年03月
ISBN: 9784808306984

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

自分では気付かない、自分の宝物・・・

 とっても、素敵なお話です。男の子、女の子問わずして、読めると思います。絵も大好きな、とりごえまりさんでしたので、親しみ易く読むことが出来ました。
「カえる」には、「力+得る」と言う、メッセージが込められていると、表紙カバーに書いてありましたが、頷けました。
ごく平凡な力える君は、自分の良さに気付かず、お隣りのカえる君をいつも羨ましがっていました。ふとしたことから、自分が持っている本当の宝物(よさ)を気付行きます。
読んでいて、嬉しくなっちゃいます。
携帯電話を掛けた正体も、名前こそ出て来ませんが、どのページにも登場してきて、いつも後ろで見守ってくれていて、ほっとします。子供といっぱい、会話しながら、読める作品だと思います。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

田中章義さんのその他の作品

十代に贈りたい心の名短歌100 / 野いちごのたからもの / ゆめにでてあげたい

とりごえ まりさんのその他の作品

コトリちゃん / ぼくのへやのりすくん / ロバのポコとうさぎのポーリー / 新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ / とんとんとん / おうちピクニック



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

カえるくんのたからもの

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット