まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ライオンの考えごと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ライオンの考えごと

  • 絵本
作: 増本勲
絵: 石崎 正次
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,311 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ライオンの考えごと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<品切れ重版未定>


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

しりとりが題材

王様ライオンが動物の名前しりとりを始めた・・・というところでオチが見えてしまいましたが、子供的には結構面白かったようです。
やはり「しりとり」ゲームは子供には最強かもしれません。

動物達がお互いをだまし合ってライオンの前へ連れて行くところは、ちょっと無理矢理感がありますね・・・
あと子供向けらしからぬ毒があるかなとも思います。

それでも途中まではまあまあ楽しめたのですが、盛り上がって盛り上がって、これから・・・!というところをスパッと切り落とすように急にラストに入ってしまい、何だか拍子抜け。
ちょっと消化不良な感じです。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ライオンの考えごと

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット