もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
もしもちきゅうが・・・・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしもちきゅうが・・・・・

  • 絵本
作: へスター・ゴダード
絵: ポーラ・クルーナン
訳: おぐらあゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もしもちきゅうが・・・・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784566003224

小学校低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

もしもこの地球に、動物も植物も水も太陽の光もなかったら、どうなるとおもう? すべての生命がくさりのようにつながっていて、もし、くさりがちぎれたら、この地球ではなにひとつ生きていけないことを、やさしくわかりやすく伝えます。

ベストレビュー

自然と人間の関係

色鮮やかに描かれた小川のほとりの絵には動物・植物・川・太陽が、そしてピクニックに来たあたし達がいる。
「もしもちきゅうがゲーム」を始めたあたし達はまず、「もしも地球から人間以外の動物が消えてしまったら」と考えます。
次は植物が消えたら、水が、太陽が・・。
ページをめくると最初の色鮮やかな絵からもしも消えてしまったら・・と考えた物が消えていきます。
そして気がつくのです。
全てが大事なものであることに。
たくさんの命が鎖のようにつながっていて、その鎖が切れたら何一つこの地球では生きていけない事に。

仕掛け絵本で、幼児にもわかりやすく描かれていると思います。
小さな頃からこのような絵本に触れる事って大事ですよね。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

出版社おすすめ


へスター・ゴダードさんのその他の作品

もしも地球が…?

おぐらあゆみさんのその他の作品

すずの兵隊さん / ブーツをはいたネコ / ふしぎの森のミンピン



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

もしもちきゅうが・・・・・

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット