くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かぞえてみようくらべてみよう ゲーム・ブックno.2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぞえてみようくらべてみよう ゲーム・ブックno.2

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年12月
ISBN: 9784032221206

対象年齢:3・4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

数をテーマにした楽しくてやさしいゲーム絵本。五味太郎独特のひねりや味付けがしてあり、数や数字に強くなることまちがいなし。

かぞえてみようくらべてみよう ゲーム・ブックno.2

ベストレビュー

考える絵本

五味太郎さんの「ゲームブック」第二巻です。今回は「かぞえてみよう くらべてみよう」というサブタイトルでピエロさんが二人、ボールが多いのはどちらのピエロさんですか?
青い帽子の子何人ですか?  ねずみ色の服の子何人ですか?
など数える、比べるという内容になっています。娘はまだ数をかぞえられないのですが、比べるというのが好きで、絵本をじっとみて、いろいろ指差していました。小人さんの帽子の色がカラフルでこの色とこの色が同じなど、上のクイズ以外の楽しみ方も2歳児なりにやっていました。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / つくえはつくえ / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ



映画『ゆずりは』試写会レポート

かぞえてみようくらべてみよう ゲーム・ブックno.2

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット