雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
こだぬきタベタ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こだぬきタベタ

作・絵: いとう ひろし
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

「こだぬきタベタ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年
ISBN: 9784265016150

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

たぬきのおとうさんとふたりでキャンプにいったぼく。それから、ひとりでたんけんにでかけたぼく。でも、そのうちに雨がふってきて…。

ベストレビュー

ほのぼの日本昔話風

またまた、いとうひろしさんです。
これは、何だかほのぼの日本昔話風といった感じです。

山に住んでる3びきのたぬき(おとうさん、おかあさん、こだぬきタベタ)が、化けっこしていたら、旅のおじさんが、タベタの化けたおまんじゅうを拾って持っていってしまった。
おとうさんとおかあさんは、こわいものに化けて、おじさんをおどかし、タベタをとりもどそうとするけど・・・?

おとうさんやおかあさんが化けたこわいものが、笑えます。
ふたりそろって、たぬき汁になるところを想像してるシーンが、かわいいです。
ルラルさん似のおじさんも、どこかとぼけていて、いい味出してます。
なかなかおもしろいですよ!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

いとう ひろしさんのその他の作品

もとこども / さいごのひみつ / ミニブック おやすみゴリラくん(ボードブック) / ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう / もうじゅうつかいのムチがなる / くわくわとかぶかぶのおはなし ぼくたちけっこうすごいかも



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

こだぬきタベタ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット