もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
きのいいサンタ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きのいいサンタ

  • 絵本
作・絵: さとう わきこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きのいいサンタ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年
ISBN: 9784323002835

出版社からの紹介

今日はイブ。サンタさんは、プレゼント配りで大いそがし。でも、どこかで誰かがないています。それは、宿なし動物や、子どもたちにすてられた去年のおもちゃたち…。きのいいサンタさんは、みんなを家へ招待します。

ベストレビュー

ばばばあちゃんに通じるにぎやかな絵本

マンガ形式の描き方は、有名なレイモンド・ブリッグズのサンタさんの絵本に、あえて似せたのかな?という感じもしますが、中身は正真正銘、さとうわきこさんらしい(ばばばあちゃんに通じる)にぎやかなクリスマスのお話です。

題名通り、きのいいサンタさんは、クリスマスイブの夜、プレゼントを配りに行って、すてねこやら、すていぬやら、すてあひるやら、こわれたおもちゃやら・・・etcとにかく何でも拾って帰ります。
そりにも乗らないくらいたくさんのお客さんを、捨てられたバスまで使って、何とかつれて帰ると家では・・・?

今までにも、いろんなサンタさんの絵本を読んだけど、サンタさんの奥さんが出てくるのは初めて見ました。
たくさんの登場人物をじっくり見るのが、めちゃくちゃ楽しいです。特に我が家のお気に入りは、火星人とおばけかな?
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

さとう わきこさんのその他の作品

ばばばあちゃんの クリスマスかざり / あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん / うみのおまつりどどんとせ / 復刊絵本セレクション 3 たぬきがいっぱい / のいちごつみ ばばばあちゃんのおはなし / ばばばあちゃんのおりょうりセット(全6巻セット)



クリスマス準備をお手伝い☆光るページつきの絵本!

きのいいサンタ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット