新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
だれのおうち?

だれのおうち?

  • 絵本
作: かどの えいこ
絵: 大島 妙子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

「だれのおうち?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年11月
ISBN: 9784251007636

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

だれのおうちかな? 窓をのぞいてページをめくるとくまさんのおうちだった!いろんな動物のおうちが出てくる穴あきしかけ絵本。

ベストレビュー

最後のページの地図で見比べて

おうちの窓の部分に穴が空いている、しかけ絵本です。この窓からちょっぴりのぞいている動物をあてっこするのが大好きな娘。「こんにちは」と声を出して絵本のページをめくっています。
お家の中に入ると、動物たちがお料理をごちそうしてくれたり、一緒にお風呂に入ったり楽しいことだらけ。中にはおんぼろの家もあり、ちょっと怖いぞ。中に住んでいるのはなんとおばけ。いろんなお家で遊んだあとは我が家へ。
でもこれで終わりではありません。ページを逆にめくってみましょう。今度は逆方向の窓からいろんな動物たちが顔を出しているのを見ることができますよ。こうやって、終わることのないお家探訪は続きます。
最後のページにはお家の地図が。地図で見比べてみましょう。お家探訪が、またまた楽しくなるかも。
(はんぶん×ずっこさん -・絵本紹介サイト )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,760円
1,100円
1,650円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

12,144円
550円
550円
495円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

だれのおうち?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら