ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ねえ、なにしてるの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえ、なにしてるの

作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

「ねえ、なにしてるの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年4月
ISBN: 9784031312103

対象年齢:0歳から

出版社からの紹介

うさぎさんも、くまくんも、ぶたくんたちもみんな後を向いて、何してるのかな?かばのかばちゃんは気になって仕方ありません。

ベストレビュー

何をしてるのかな?

この絵本、1〜3歳児のためのえほんという副題がついていて、
対象年齢のお子さんに分かりやすい、また興味をもつような内容になっています。
まず後ろ姿の動物が登場します。何してるの?ページをめくると何をしているのか分かるようになっています。
このページは次のページではなく、仕掛け絵本になってて、動物だけがぺらぺらめくれるようになっています。
絵もかわいく、はっきり大きいので、うちの娘も大喜びで見ていました。
何をしてるのか、お子さんと想像しながら読むといいですね
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

きむら ゆういちさんのその他の作品

いもさいばん / ほっとほっとホットケーキ / オオカミのはつこい / おでかけ版 こちょこちょあそび / 完全版 あらしのよるに / あっかんべろ〜ん



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ねえ、なにしてるの

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14




全ページためしよみ
年齢別絵本セット