だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
プータンかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プータンかくれんぼ

  • 絵本
絵: ならさか ともこ
文: おおむら ゆうこ
出版社: JULA出版局

本体価格: ¥1,360 +税

「プータンかくれんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「プータン・シリーズ」大村祐子さんインタビュー

出版社からの紹介

プータンとねずみのチョロのかくれんぼ。鬼になったプータンといっしょに、扉を開けてチョロを探す《めくる絵本》。
トイレにもお風呂場にもチョロはいません。いったいどこに隠れてるんでしょう。

プータンかくれんぼ

プータンかくれんぼ

ベストレビュー

どこにいるのかな?

仕掛け絵本プーたんシリーズの1冊、今回はかくれんぼがテーマです。子豚のプータンとねずみのチョロはかくれんぼをはじめました。チョロはどこにかくれているのでしょう?
部屋の絵がかかれていて、隠れられそうなところにはすべて
ぺらっとめくるようになっています。戸を開けるようにめくれば
中の様子がわかります。
とっても楽しい絵本ですが、あまり小さいお子さんだと、力があまってびりっと破かれそうな心配があります。ご注意を。
絵も可愛く、楽しめながら読める絵本です。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

ならさか ともこさんのその他の作品

プータンとしんごうのパックン / プータンのすいぞくかん / プータンなんになりたいの? / プータンいまなんじ? / プータンどこいくの? / プータンおばけだよ

おおむら ゆうこさんのその他の作品

ぐう・ちょき・ぱあ 第2版 / プータンなにかいてるの? / 7と3はなかよし



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

プータンかくれんぼ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット