ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
くまさんとことりちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまさんとことりちゃん

作: ウルスラ・デュボサルスキー
絵: ロン・ブルックス
訳: 今江 祥智
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「くまさんとことりちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

のほほんとしながら、どこかとぼけておかしいくまさんと、しっかりものでかしこいことりちゃんとの心あたたまる物語。「いいこと・まずいこと」など、はじめて物語を読む子どもにぴったりの、5つのお話を収録しています。

ベストレビュー

ローベルさんを思わせる作りですが・・・

次女にはことりちゃんという名前のお友達(もちろん人間の女の子です!)がいるので、親しみを持ってこの本を選んだようです。(絵本に出てくるのは小鳥ですが・・・)でも、字が多く次女には難しかったようで、代わりに長女が喜んで聞いてました。

大好きなアーノルド・ローベルさんを思わせる作りで、5つの短いお話から成っています。

どれも、ほのぼのとしていて、楽しいお話ばかりですが、中でも最初の「いいこと、まずいこと」が私と長女のお気に入りです。
いいこと(台所をきれいにすること)を思いついたくまさんは、台所をピカピカにします。その後でもうひとつのいいこと(ことりちゃんの好きなたねいりケーキを焼くこと)をしますが・・・?

ほのぼのタッチの絵も、なかなかいいですよ!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロン・ブルックスさんのその他の作品

キツネ / ぶたばあちゃん / ティモシーとおじいちゃん / まっくろけのまよなかネコよおはいり

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

くまさんとことりちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット