しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
せかい1おいしいスープ あるむかしばなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せかい1おいしいスープ あるむかしばなし

  • 絵本
作: マーシャ・ブラウン
絵: わたなべ しげお
出版社: ペンギン社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「せかい1おいしいスープ あるむかしばなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年10月
ISBN: 9784892740107

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

まんまと はまって行く面白さ

私的にはとても好きなお話でした。5才の息子はねどのように受け止めたのか? まだ1回しか読んでいないので、意見や感想は聞いていませんが・・・。
お腹がぺこぺこの3人の兵隊。村人は、自分達も食べるのに必死なので、食材を皆隠してしまいます。
ここで、兵隊たちの知恵なのでしょうか?
大きな鍋と石を用意することから、スープ作りは始まります。兵隊達の言葉に、次々に自分達の隠していた食材を鍋に入れる、村人。
こうやって、皆で色々な食材を出し合えば、美味しくって、楽しくなって、幸せな気持ちになれること教えてくれました。自分1人だけ、1つの食材を持っていたって、美味しい料理は作れないんだから・・・。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

あおいジャッカル / 三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / ちいさなメリーゴーランド / パンぼうや / もとはねずみ… 改訂 / せかいいちおいしいスープ

わたなべ しげおさんのその他の作品

みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ / おまわりさんのスモールさん / ちいさいヨット



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

せかい1おいしいスープ あるむかしばなし

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69




全ページためしよみ
年齢別絵本セット