話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
サリバンせんせい

サリバンせんせい

作: 武鹿 悦子
絵: 広野 多珂子
出版社: チャイルド本社

税込価格: ¥628

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年05月
ISBN: 9784805425657

ベストレビュー

尊敬のまなざし

 ヘレン・ケラーとサリバン先生のお話ですが、広野多珂子さんの絵に惹かれて購入しました。「三重苦」という苦しみ、そして、「生きる」ということの喜びが、小さい子でも心で感じ取れるように、わかりやすい文章と、優しい絵で表現されています。

 娘も、何も聞こえない真っ暗な世界で、言葉も知らずに生きているヘレンの苦しみを、なんとかわかろうと懸命に努めているかのように、何度も、何度も繰り返し読みたがりました。
 あの有名な「水」のシーンでは、「ものには名前がある」ということをヘレンが初めて理解した瞬間、娘の顔もぱっと明るく輝きました。娘の手のひらに「みず」と書きながら、「どうかわかって。わかって」と必死に伝えようとしたサリバン先生の愛の深さにも心を打たれました。

 目を閉じ、両手で耳をふさいでも、「まだ光は見えるよ。ママの声も聞こえるよ」と、驚く娘。本当にどれほどの苦悩の中で、どれだけ努力し続けて、明日を切り開いていったことでしょう。
 ラストのページの成人したヘレンと、その傍らにぴったりと寄り添うサリバン先生の姿に、娘も最大限の尊敬のまなざしを送っていました。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子7歳)

出版社おすすめ


武鹿 悦子さんのその他の作品

マーシャとくま / カリカリのぼうけん / くすのきだんちの ねむりいす / あおい むぎわらぼうし / くすのきだんちのおきゃくさん / みーつけた

広野 多珂子さんのその他の作品

はやくちことばのさんぽみち / おかあさんの あんでくれた ぼうし / ウィリーのぼうけん / ぼくのもものき / あかちゃん、がんばれ! / ぞうきばやしのすもうたいかい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 伝記 > サリバンせんせい

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

サリバンせんせい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット