日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
レインボウブックス いのち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レインボウブックス いのち

  • 絵本
作: 真砂 秀朗 山岸 智幸
絵: 真砂 秀朗
出版社: 三起商行(ミキハウス)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥826 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする
  • 読み放題

発行日: 1990年
ISBN: 9784895883047

0歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

赤ちゃんは、生まれた瞬間から明るい暗いなどがわかるくらいに、視覚が発達しています。首が据わってくる3、4ヶ月ほどから、絵本をめくって見せてあげましょう。人の顔や原色のはっきりしたものなどをじっとみたり、動く物を目で追うようになってきます。おすすめのこのシリーズは、水彩画のやさしいタッチと、コントラストのはっきりした切り絵風のイラストが、はじめて絵本に出会う赤ちゃんにぴったり。モチーフが自然や動物なので胎教にもおすすめ。

レインボウブックス いのち

ベストレビュー

シリーズ

以前にも同作者による他の作品を読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。一筆書きの様なダイナミックな描き方の中に繊細さも混在している画風が素敵だなと思いました。色がグラデーションになっているのもセンスを感じました。特にサイの描き方が美しかったです。命の大切さを感じられる絵本でした。他のシリーズも読んでみたくなりました。
(なびころさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


真砂 秀朗さんのその他の作品

レインボウブックス ひかり / レインボウブックス ながれ  / レインボウブックス ことば / レインボウブックス きもち / レインボウブックス かたち / レインボウブックス リズム


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > レインボウブックス いのち

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット