新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ノエルのおさんぽ

ノエルのおさんぽ

  • 絵本
作: るりこ・デュアー
絵: たかはし みちこ
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784840102117

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ノエルは、生まれた時から右半身が不自由で、強度の弱視です。マミィと楽しむ散歩も、ゆっくり、ゆっくり。そのおかけげで、たくさんのことに気付きます。

ベストレビュー

作者の実体験が心をうちます

神経障害・脳障害をもつご長男ノエル君のことを作者自ら描いた絵本です。
可愛い絵本だなと思って手にとりました。
雲が広がる青空を背景に手をつないで歩く親子の姿。
正直途中までノエル君の障害の事を描いたとは気がつきませんでした。
「ゆっくり ゆっくり」という言葉がたくさん出てきます。
そこに母親の深い愛情を感じました。
あとがきに作者の言葉があります。
多くの方に出会って欲しい・読んでほしい一冊です。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

ノエルのおさんぽ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら