おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
みならい妖精モモいのちの泉
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みならい妖精モモいのちの泉

著: 早川真知子 あんびる やすこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥560 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

楽しみにしていた夏休み。でも、モモはどこにも連れていってもらえない。そこである日、再び妖精の世界を訪れると、妖精の友だちウスアオイが病気に。モモは大蛇のいる洞窟に、いのちの水をとりにいくが…。

ベストレビュー

勇気を試される時

「みならい妖精モモ」シリーズ第2作目

あんびるさんの絵なので(^^ゞ
小学たぶん2年生のももちゃんは
夏休みはどこにも
連れて行ってもらえないらしい

でも・・・
妖精の国にいけるし!と
そこは、こどもっぽい遊び心いっぱい!
ピンクの雲にしても
興味津々で
ウスアオイの体調なんて
考える暇もない様子・・・

ところが、大変!!

自分のしたことが原因で
ウスアオイが死んでしまったら!?
って、ちょっと極端過ぎる感じは否めませんが(^^ゞ
こどもの感覚って、こんな感じなのかもしれませんね

そこから今度は、冒険!?
みたいな展開に
ひとりではなく
グレイも一緒でなかなか頼もしいです

確かに、ただ遊ぶだけの夏休みより
かなりのスリルを味わえた夏休みになったかも!

妖精といっても
優雅やお気楽ではないところがおもしろいです

あっという間に読んでしまいます
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

早川真知子さんのその他の作品

ちゃわん虫とぽんこつラーメン / フォア文庫 ふしぎ村のパールちゃん スターフェスティバルのゼリー / しあわせのウエディング・ケ−キ ふしぎ村のパ−ルちゃん / ジッパーくんとチャックの魔法 / みならい妖精モモ魔王のクッキ− / みならい妖精モモ七色の雨

あんびる やすこさんのその他の作品

なんでも魔女商会24 ハムスターのすてきなお仕事  / 魔法の庭ものがたり (19) 時間の女神のティータイム  / 魔法の庭ものがたり (18) エイプリルと魔法のおくりもの  / なんでも魔女商会23 あたらしいわたしの探し方 / ルルとララのおかしやさん(20) ルルとララのミルキープリン / 魔法の庭ものがたり(17) ジャレットのきらきら魔法



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みならい妖精モモいのちの泉

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット