新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きみはなにどし?

きみはなにどし?

  • 絵本
作: 加納信雄
絵: U.G.サトー
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きみはなにどし?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年04月
ISBN: 9784834015201

自分で読むなら 小学中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なぜトラ年だったり、ウサギ年だったりするんだろう?「えと」の長い歴史を振り返り、人間が時間をどう捉えてきたかを考えます。

ベストレビュー

あなたは何年ですか?

皆さんは何年生まれですか?
年賀状を出す、この季節になると、何年かを意識しますよね。
この絵本は、小学生くらいでも十分理解できる内容で、12支(干支)の始まりや、どのように各国に浸透してきたかを説明してくれています。
面白いのは、中国や朝鮮だけでなく、モンゴルやチベット、ベトナムなどでも、干支が使われているところ。
しかも、歴史の中で、変化してきた干支の動物たちは各国で多少とらえ方が違っており、トラのかわりにヒョウ年、イノシシのかわりにブタ年がある国もあるのには驚きました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


U.G.サトーさんのその他の作品

草と木で包む / 富士山うたごよみ / あめかな! / すすむ / あか あお ふたりで / しまうまのさんぽ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 歴史総記 > きみはなにどし?

『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

きみはなにどし?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット