話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
はち ふたもんあしながばちの一生

はち ふたもんあしながばちの一生

作・絵: 得田 之久
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 1976年

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

ベストレビュー

蜂たちの意外な一生を見ることができました。

子供が、学校図書館から借りて来ました。
女王蜂が、どんな仕事をするのか、働き蜂やオスの蜂がどうのように活躍するのか、蜂たちの意外な一生を見ることができました。
蜂の種類によっても、いろいろな生き方があるようですが、このふたもんあしながばちの短い一生が、切なく思えました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

はち ふたもんあしながばちの一生

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら