貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
はねちゃんのピクニック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はねちゃんのピクニック

作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥410 +税

「はねちゃんのピクニック」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年03月

対象年齢 10ヵ月から2才向き

出版社からの紹介

はねちゃんが、動物たちと一緒にピクニックに出かけます。ピクニックに行って、一番楽しいのはお弁当。やぎさんのお弁当はキャベツ、くまさんはドーナツ、そして、はねちゃんはおにぎりと、それぞれ美味しそうなお弁当が登場します。最後はみんなでお弁当のとりかえっこ。『はねはねはねちゃん』(0.1.2.えほんシリーズ)でお馴染みの“はねちゃん”が登場する第2作目です。

ベストレビュー

素敵なお弁当

なかがわりえこさんとやまわきゆりこさんコンビの絵本です。以前に読んだ「はねはねはねちゃん」のはねちゃんが今回も主人公です。
はねちゃんは動物のお友達とお弁当を持ってピクニックへ行きます。このお弁当が素敵なんです。動物ごとにさまざまな食材が出てきます。お互いにとりかぇっこなんかして、ああ、私も子供の頃にやったなぁって思いだしました。
ピクニックが終わって、はねちゃんははねはねお家へ帰るのでした。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

なかがわ りえこさんのその他の作品

【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 / おかし / おかし / ぐりとぐらの おまじない / ぐりとぐらの しりとりうた / ぐりとぐらの しりとりうたとおまじないセット

やまわき ゆりこさんのその他の作品

おめでたこぶた その3 サムのおしごと / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / わたしの読書ノート / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話 / あかいぼうし / ペトロニーユと120ぴきのこどもたち



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

はねちゃんのピクニック

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 3
  • 2歳 3
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット