まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
へんてこもりのはなし4 へんてこもりのきまぐれろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へんてこもりのはなし4 へんてこもりのきまぐれろ

  • 児童書
作・絵: たかどの ほうこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年11月
ISBN: 9784034602607

対象年齢:5・6歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ホンリエーヌちゃんが読んでいた本の中身が逃げ出した。きまぐれなあいつをさがせ!奇想天外、おもしろさ満点のへんてこもりシリーズ。

ベストレビュー

キャラがかわいいっ!

へんてこもりのはなしシリーズ。どのお話もつい夢中になってしまう一冊です。登場人物(?)は、‘まるぼ’とか‘うるりんぞ’とか‘きまぐれろ’とかかわいらしい名前。その名前に負けないくらい、かわいくて憎めないキャラなんです。

ここで7歳の娘の感想を掲載します。。。
→たかどのほうこさんの本は、文も絵も大好きです。
私はうるりんぞやきまぐれろに会ってみたいです。きまぐれろがお話の中の、本の中から飛び出したキャラだというのも、すっごくいい設定だと思います。かわいいキャラいっぱいでワクワクし、楽しい本です。

私も主人も娘も、たかどのほうこさんの大ファンです!まだ出会ってない方は、ぜひ!!
(よち坊さん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかどの ほうこさんのその他の作品

きてれつてんこもり! へんてこもりのはなし / ちゃめひめさまとおしろのおばけ / ちゃめひめさまとあやしいたから / グドーさんのおさんぽびより / くだものっこの花 / ちゃめひめさまとペピーノおうじ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > へんてこもりのはなし4 へんてこもりのきまぐれろ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

へんてこもりのはなし4 へんてこもりのきまぐれろ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット