なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
天とくっついた島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天とくっついた島

作: 立松 和平
絵: スズキ コージ
出版社: 河出書房新社

本体価格: ¥1,456 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「天とくっついた島」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

島の人を豊かにするため、技師はサンゴ礁を爆破しようと思いました。けれど浜辺で老女に出会い海が命をはぐくんでいると言われ考え込みます。ダイナミックな絵が読者を引き込む魅力の絵本。

ベストレビュー

自然と人間

”立松和平”さんの文書と”スズキコージ”さんの迫力ある絵がよくマッチした本です。
南方の自然の残された島嶼に、港を開発するお話しです。私自身が登場する”技師”と同じような立場で仕事をしている関係上、思わずドキリとさせられるシーンが多いです。社会資本整備と自然環境保全のトレードオフを、子供の頃から考えさせる(感じさせる)べきだと日頃から思っていましたが、まさにそんな内容です。
表紙の裏に”立松和平”さんの「自然と人間」と言うメッセージがあります。その中の『自然と人間とは細く長くつきあうものではないでしょうか』と言う言葉が書かれていますが、それに全てが集約されていると思います。
小学校高学年ぐらいの方に読んで頂きたい絵本としてお勧めします。
(ジョバンニさん 40代・パパ 男の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


立松 和平さんのその他の作品

新・今昔物語絵本 鬼のかいぎ / 牧場のいのち / 木のいのち / 川のいのち / 田んぼのいのち / 街のいのち

スズキ コージさんのその他の作品

でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ / 戦争と平和のものがたり(5) やわらかい手 / なく、おこる 五感のえほん1



「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

天とくっついた島

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット