モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
小さな魔女のカプチーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さな魔女のカプチーヌ

  • 絵本
作: タンギー・グレバン
絵: カンタン・グレバン
訳: 江國 香織
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784338119023

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

魔女メガンのもとで、魔法の勉強をはじめたカプチーヌ。でも、呪文をまちがえて、ニコラをりゅうにかえてしまい……。

ベストレビュー

かわいくて不思議な世界

魔女メガンのもとで、魔法の勉強をはじめたカプチ−ヌ。
家をジンジャーブレッドに変える魔術も使えるし、動物と話す事もできる。指をならして、火をともすことも・・。
でも、今回の宿題は、あまり練習できなかったこともあって、大失敗。
研究室をジャングルのようにしてしまうし、料理番のニコラを小さなりゅうに変えてしまった。
魔女メガンに叱られ、元に戻すように言われる。
樫の木のロビュールのところへ行って、元に戻す方法を聞き、人魚の涙を集めに行く。
そして、無事に元に戻す事ができ、失敗した魔法もちゃんとマスターできた。
「失敗は誰にでもある。大切なのは、きちんと後始末つけること。二度とおなじ失敗をしないように学ぶ事。」という樫の木の言葉が印象的です。
かわいくて、不思議な魔女の世界がとても魅力的。
特に、この国の動物園は、すごい!
赤いキリンやチェックのさる、雪男、不死鳥、恐竜、人魚までいるの。
こんな世界があったら、楽しいだろうなと思わせる絵本です。
文字も小さくて、感じがたくさんでてくるので、小学生くらいからなら、楽しめると思います。
(ちびまるちゃんちの絵本箱さん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


タンギー・グレバンさんのその他の作品

カプチーヌ

カンタン・グレバンさんのその他の作品

マンモスとくらすには / あ〜っ! / まだまだつづきがあるのです / ねぇママ、どうしてきょうりゅうはがっこうへいかないの? / したて屋リセロット / レアへのおくりもの

江國 香織さんのその他の作品

ナイアガラの女王 / 100万分の1回のねこ / ぼくはきみで きみはぼく / マドレーヌとパリのふるいやしき / おやゆびひめ / ちょうちょ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

小さな魔女のカプチーヌ

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86




全ページためしよみ
年齢別絵本セット