モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡

  • 児童書
作: 香谷美季
絵: 友風子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

「講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月15日
ISBN: 9784062850223

小学校高学年以上
サイズ:新書判 ページ数:318

出版社からの紹介

お前にしかできない。俺たちを、助けてくれるんだろう?
なぜ僕が座敷ワラシなんかと冒険に?

ある晩、亜樹は不思議な夢を見た。『亜樹,秘密さ おべでるか?ばあさんと、あのわらしを助けてけろ。』その「ばあさん」、大おばの葬儀のために遠野へ向かった亜樹一家。やがて亜樹の前に、なんと座敷ワラシがあらわれた。亜樹が幼いころ交わした秘密の約束とは?あやかしたちが、いまなお息づく遠野の里で、大おばさんの魂を救うふたりの冒険がはじまる!

ベストレビュー

隠れ里

ざしきわらしは、なんとなく、おかっぱの女の子のイメージがあったので、
男の子で、亜樹にずばずば言っているところが、いいなと思いました。
ざしきわらしが着ている洋服が、陰陽師の服に似ているな、と思いました。
「あやかしの鏡」のような鏡が、おじいちゃんの家の物置にもありそうだと
思いました。

(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香谷美季さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(6) いにしえの呪文 / 講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり / 講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(4) みなぞこの人形 / おしゃべりな五線譜 / 講談社青い鳥文庫 おそろし箱 あけてはならない5つの箱 / 講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(3) さきがけの炎

友風子さんのその他の作品

百年の蝶 / 講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(2) まどわしの教室



ハッピーなおやすみのえほん!

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット