貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福よ、コイコイ♪幸せがいっぱい訪れそうな「絵本おふくさん」の複製原画、できました♪
みんなのえほん−our book
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなのえほん−our book

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「みんなのえほん−our book」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年11月
ISBN: 9784265900176

0歳向け
20.0X20.0cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

三人称の「みんな」=「アワ」でつづる英語を追っていくことで、英語とお話の両方を楽しむことができる。初めて出会う英語の絵本。英語のある風景をお楽しみください!

ベストレビュー

みんなで使うもの、やることの表現がいっぱい。

五味さんの「えいごはいかが」シリーズの1冊です。
前に「my book わたしのえほん」の方を読んでいるのですが、そちらと比べると、こちらで使っている単語には、確かに、みんなで「our」をつけて、というか、みんなで何かをする時に使うことが多い単語が出てくるんです。
さすが、五味さん!「芸が細かいなぁ」と思いました。
ちなみに出てくる単語は、「our lunch」や「our farm」「our work」などです。
イラストも、五味さんらしく色鮮やかで楽しいので、とってもお薦めで〜す。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなのえほん−our book

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット