しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
メチャクサ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メチャクサ

  • 絵本
作・絵: ジョナサン・アレン
訳: 岩城 敏之
出版社: アスラン書房

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「メチャクサ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784900656031

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

めちゃくちゃくさいヘラジカ、その名もメチャクサ! そのくささときたら、スカンクだってかないません。おおかみのボスが、このくさいヘラジカのうわさをききつけて、ごちそうにしてやろうと出かけました。メチャクサは、おおかみから逃れることができるでしょうか?

イギリスのナンセンス絵本の傑作が、日本の子どもたちにも大人気!とぼけた表情と曲線の絵が、ストーリーのおかしさを一層もりあげています。

ベストレビュー

なぜ、盲導犬???

読み聞かせ、小学3年生の教室で読みました。

目つきの悪いオオカミとちょっぴりドヤ顔のメチャクサの表情がツボにはまりました。

本を開いて「めちゃくちゃ臭いからメチャクサ」のくだりを読んだ辺りからニヤニヤ・・ムキになるオオカミの作戦も大笑いでした(^^)

ラストシーンで「なんで〜〜?なんで、盲導犬?オオカミなのにい〜〜」となりましたが(想定内^m^)楽しい空気のまま読み終えました。

読み聞かせには、ぴったりです。ハズレナシです。(ただし・・よく読みこんでいかないと、カミます(^^ゞ)

読み時間・・7〜8分
(ローサさん 40代・ママ 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ジョナサン・アレンさんのその他の作品

ねむくなんかないっ! / こわくなんかないっ! / かわいくなんか ないっ! / だって ぼくは 犬なんだい! / みにくいアヒルのこ / 大きなわる〜いオオカミがっこう

岩城 敏之さんのその他の作品

絵本・お話・わらべ歌



困っているぼくのところに本物の神様が!

メチャクサ

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 26人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット