ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いぬのザッパさいこうの日!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬのザッパさいこうの日!

  • 絵本
作・絵: アンドレ・ダ−ハン
訳: きたやまようこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いぬのザッパさいこうの日!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

夢がかなってピエロになった、犬のザッパの初舞台。今夜のすてきなだしものは……。
ザッパのショーにようこそ!

犬のザッパの夢は、ザッピートのようなすばらしいピエロになること。毎日ひそかに練習していたら、ある日ザッピートから最高のプレゼントが……。「クリスマスの舞台に立ってごらん」さあ、夢の舞台の幕が開きます……。

ベストレビュー

犬のピエロはすごい。(ファンタジーです)

ちょっとありえないことだけど、ありえないことをやってしまうのがファンタジーの世界。
ピエロのザッビートの犬・ザッパの夢は、いつか、ザッビートのようなピエロになること。そして、ピエロとして舞台に立てたら…。
そんなザッパの為に、ザッビートが考えたクリスマスプレゼントは、一日ピエロにさせてあげることでした。
ザッパはもう、大喜び!
影ながら一所懸命練習してきた技を、その日出し切りました。ご主人のザッビートにも誉められ、拍手もたくさんもらって、ザッパは最高の日を過ごしました。というお話。
「犬が何でこんなすごいことできるの〜?」は、おいといて、アンドレ・ダーハンらしい、ストーリー転回と、鮮やかな色彩にとても魅せられました。
彼の作品に登場するキャラクターたちには、周囲の者に対しての愛情や慈しみが多く、読んでいると学ぶところが多いです。

(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

きたやまようこさんのその他の作品

ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー / いぬうえくんとくまざわさん(6) くまざわくんがもらったちず



ミキハウスのめくって遊べるしかけ絵本!

いぬのザッパさいこうの日!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット